101-0065
東京都千代田区西神田1-3-6 ゼネラル神田ビル4階
TEL 03(3815)5188 
FAX 050(3488)9010
大塚総合法律事務所
 所長弁護士
 筑波大学法科大学院 教授
 博士(法学)、米国LL.M. (法学修士)& MBA 
        大  塚  章 
 
 

 中小規模の外資系の日本企業の皆様にとって、当事務所はきっとお役に立てるでしょう。

 スタート当初の外資系企業は規模が小さく、法務専門スタッフを置く余裕も、多くの場合ありません。本国の法務部がサポートする場合もありますが、本国側は日本の法律やビジネス慣行にを知らないことが殆どで、かえって日本側のスタッフが苦労をする場面が多く見受けられます。またミスコミュニケーションが誤解を増幅することも多いでしょう。こうした場面では、日本の法律やビジネス慣行を、適切かつ迅速に英語で本国側に説明する必要が生じます。

 そのような状況で、当弁護士は、リーズナブルな費用で、英文・日本文でのドキュメンテーションや法律相談に迅速に対応し、ビジネス法務全般についてお手伝いできます。実際そのような外資系のお手伝いを多く手掛けてきました。

 たとえば、会社設立手続、スタートアップのための種々の契約書フォームの作成・チェック、株主総会・取締役会の議事録などの会社関係書類の作成就業規則の作成・点検労務管理上のアドバイス、知的財産権の管理、独占禁止法上のアドバイスなど、日本の中規模企業が直面する経営法務一般につき受任することができます。


 大手法律事務所では、質問する分野が違うと、簡単な案件でも別の弁護士が出てきてチャージが高額になることもしばしば見受けられます。当事務所はワン・ストップでかつコストパフォーマンスの高いリーガル・サービスをお約束します。

 英文の事務所紹介・履歴等は"Legal Service"のタブでご覧ください。

 お気軽にまずご相談ください(英文による質問でももちろん結構です)。 メールはこちらまで:aotsuka@otsuka-law.jp